子育て育児ブログ

猫と子育てのんびり生活

5匹の猫たちと6歳と4歳の女の子の子育て中☆猫と子ども、一緒に育てるとこうなりました!ためになった育児情報や育児グッズのレビュー、気になる育児関連のものなども。参考になると嬉しいです♪


育児ペットに課税?!

2010.11.27 Saturday

驚くニュースを発見してしまいました。。。


ペットに課税ニュースです。



理由は、「ペットの飼育放棄による処理費用を課税で補うと共に、飼育放棄を防ぐ」ためらしい。




お坊ちゃんが考えそうなことですが・・・。





犬はともかく、猫は飼ってる人がほとんどが野良猫だと思います。

また、保健所などで処理されるのも、犬は捨て犬がほとんどですが、猫は自然繁殖したものがほとんどです。

完全に家猫の状態から捨てられると、自力で生きることが難しいので、すぐ死んでしまいます。





こんな課税作ったら、さらに飼えないからって法執行前に、一時的に捨てられるペットが激増するでしょうね。

ペット捨て」を後押ししているような課税だと思います。





「貧乏人はペットを飼うな」





ということだと思います。





そもそも、「ペットをタダで拾って飼っている」という概念がお坊ちゃまにあるのかどうか・・・?





「ペット」の定義はどこまでにするのか?


「登録制」にして、捨てられたペットを見つけて照合し、罰金制にすれば、課税の目的はきっちり果たせるし、納得できますが、「飼う事」自体に課税・・・って。


大体、「地方自治体による登録制」にしたら、黙って飼う人は増えるし、違う自治体で捨てれば飼い主発見できないわけです。横のつながりがないでしょうから。




これぞ抜け穴ばかりのざる法案ですね。





本当に、怒り心頭したので乱暴に書いてしまいましたが、これが可決されたら今後民主は応援できませんね。

残念です。





ペットは癒しであって、生きていくうえで必要にして活力にしている人がたくさんいます。

それを奪う行為でしかないと思います。

ペット放棄が問題なら違う課税にするべきだと思います。



本当に、税収さえあれば名目は何でもいいという風に感じてきました。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック


<< 興味津々のせっちゃん! | TOP | みかんの皮って最初が硬いよね? >>

育児カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

育児プロフィール

名前:mito  もっと見る

運営ブログ:
猫〜いろいろ動画

PRサイト:
ブログリンク集 Blo-Lin
mitoがカテゴリ登録を担当してます!
播州弁辞典
mitoの地元の言葉です!


育児最近の記事



育児最近のコメント





育児フィード

個人ブログリンク集 Blo-Lin にほんブログ村 子育てブログへ