子育て育児ブログ

猫と子育てのんびり生活

5匹の猫たちと6歳と4歳の女の子の子育て中☆猫と子ども、一緒に育てるとこうなりました!ためになった育児情報や育児グッズのレビュー、気になる育児関連のものなども。参考になると嬉しいです♪


育児鼻吸い器が上手くなってきたかも?

2010.12.30 Thursday

ひっちゃん、かわいそうにまだ風邪が治りません。




熱、鼻水、機嫌、睡眠、下痢など観察しながら、部屋を暖房と加湿しています。



母乳は良く飲むので、栄養あるものを食べるように心がけてますが、この度、咳込んで吐いちゃいました・・・
(T△T)

クセになってしまったのか、その後は2度ほど吐いて、吐いたら少しスッキリするのか機嫌は良くなりますが、不憫で・・・↓↓↓




声はとっくに枯れてるし、たまに笑ってくれるけど、前に比べたら少なくて寂しいな。


ごめんね、ひっちゃん。。。





しかも、乳児の風邪は鼻から耳が近いので、中耳炎になりやすいとのこと。



怖いし、マァみたいに「痛い」と言ってくれないので、機嫌で判断するしかないので心配です。

とりあえず熱もないから様子見て大人しくしています。




こまめに鼻吸い器で吸ってあげています。

これと同じもの使用↓↓
ママ鼻水トッテ お口で吸える鼻吸い器

ママ鼻水トッテ お口で吸える鼻吸い器

価格:790円(税込、送料別)



最近はすごく上手くなってきて、



ズゴゴゴォォォォオオオオ!!!!



と良い音で、勢い良く一気に吸えるようになりました!(^0^;)






コツとしては、


「お風呂中・お風呂上り直後に吸う」(湿気で吸い易くなっているため)


「奥までしっかり入れる」(ブタ鼻気味に)


「角度を確認しながら吸う」(乳児は穴が小さいので穴の方向を確認しながらやらないと痛いことに)




そして


「思いっきり吸う!」



これで、かなり鼻吸い器が上達(?)したように感じます。





もちろん、嫌で泣き喚かれますが、風邪が長引くのはもっと可哀そうなので、素早く終わらせてあげます。


最初は、吸えてないのにギャン泣きさせて長引かせて、辛い思いさせちゃっていたので、最近はスッキリするのか、マァは「吸って」と言うこともあるようになりました。



でも、やっぱりしんどいみたいで、2,3吸いでギブですが。
(^▽^;)





ちなみに、耳鼻科で乳幼児の鼻を奥まで吸ってもらえるらしいです。


赤ちゃんとか、鼻吸い器が苦手な人はぜひ。プロですしね!





あと小児科に、病院などで使用する一般の市販のものよりも奥まで吸える、細く長い鼻吸い器を売ってるところもあるらしいです


値段は、記憶が確かであれば300円程度だったような・・・病院によって違うでしょうし、置いているところとないところがあると思いますので、電話などで確認してみてください。

普通に、市販のものを買うよりかなりお得だし高性能だと思います!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikuji.setuyakumanyuaru.com/trackback/1487570
トラックバック


<< ショック! | TOP | 新年明けました! >>

育児カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

育児プロフィール

名前:mito  もっと見る

運営ブログ:
猫〜いろいろ動画

PRサイト:
ブログリンク集 Blo-Lin
mitoがカテゴリ登録を担当してます!
播州弁辞典
mitoの地元の言葉です!





育児最近のコメント





育児フィード

個人ブログリンク集 Blo-Lin にほんブログ村 子育てブログへ